2018-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松山で地方分権について勉強会

テクノプラザ愛媛(松山市)にて自治振興セミナーに出席をいたしました。

moblog_68c9274d.jpg
《当日のプログラム》

長谷川副知事のご挨拶の後、
元鳥取県知事で元総務大臣の片山善博先生、
一橋大学教授の辻琢也先生、
上智大学教授の北村喜宣先生、
三人の講師からそれぞれご講演をいただきました。

講師ごとに題目は異なりますが、
大きなテーマとして「地方分権」
に関する内容となっていました。

moblog_ec2ed9e1.jpg
《テレビ出演も多い片山善博氏》

地方分権改革は政権交代前の自民党政権下でも大変重視され、
民主党政権になってからは「一丁目一番地」と宣言されました。

しかし、昨年末に安倍政権が発足して以降、
まずは経済対策、そして東日本大震災からの復旧復興が最重要課題として掲げられ、
地方分権という言葉自体のあまり耳にしなくなりました。

これまで地方分権が進められてきましたが
国民にとって生活に実感はほとんどありません。

地方分権改革の成果は少しずつ出てきていますが、
それは県や市町村の職務上の変化に留まり、
住民から見て変わった様には思えないのが現状です。

これからの地方分権を進めていく上でも、
事務的な面だけではなく
住民の方々にとっても必要とされる分権改革の必要性を
考えていく必要があります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bakukato.blog113.fc2.com/tb.php/216-c765106e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

加藤漠

Author:加藤漠
昭昭和58年9月1日 
高知県宿毛市生まれ
乙女座 AB型

【経歴】 
<平成14年>
高知県立中村高校卒業
<平成18年>
福岡大学・商学部卒業
<平成18年>
大阪で会社員勤務
<平成20年>
東京で衆議院議員・公設秘書
(国会事務所勤務)
<平成23年>
高知県議会議員初当選
(宿毛・大月・三原地区)


【自己紹介】
<趣味>
サッカー、ランニング、読書
<好きな言葉>
成功の要諦は、成功するまで続けるところにある

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。