FC2ブログ

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会保障と税の一体改革

ここ数日、国会の動向が注目を浴びています。
小沢新党を立ち上げるのか、どうかが連日報道されています。

事の発端となったのは、野田総理が掲げる社会保障と税の一体改革。
その中でも特に、消費税の引き上げが議論の中心となっています。

この消費税の引き上げについてですが、
テレビや新聞では、「増税反対か賛成か」といった
単純な報道がされている様にも感じるのですが、
この問題、そんなに単純な話ではありません。
それは、消費税の引き上げ法案には様々な条件がくっ付いているからです。

例えば、引き上げの時期については2014年4月に8%に、
2015年10月に10%に引き上げるとなっております。
ただし、消費税を引き上げる半年前、
つまり来年の10月頃に、その時の経済状況など、
いろいろな条件を総合的に考えて引き上げるかどうかの判断をする、
という内容になっています。

という事は、法案が通れば必ず再来年に消費税が上がるわけではありません。

来年の10月までには、衆議院も参議院も選挙が終わっていますので、
実質は次の政権が消費税を引き上げるかどうかの判断をしなくてはなりません。

その他、この条件以外にも色々と細かい整備があってこそ、
自民党、民主党、公明党での3党合意がされているのです。

ちなみに私は、将来的な消費税引き上げは必要であると考えていますが、
引き上げ時期については、デフレ対策、景気回復が前提であると思っています。
景気が冷え込んでいる現状では消費税を引き上げる時期ではありません。

政局は流動的ですが、是非とも、次を担う政権には、
その判断をしっかりと下していただくよう願うばかりであります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bakukato.blog113.fc2.com/tb.php/162-51c4d234
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

加藤漠

Author:加藤漠
昭昭和58年9月1日 
高知県宿毛市生まれ
乙女座 AB型

【経歴】 
<平成14年>
高知県立中村高校卒業
<平成18年>
福岡大学・商学部卒業
<平成18年>
大阪で会社員勤務
<平成20年>
東京で衆議院議員・公設秘書
(国会事務所勤務)
<平成23年>
高知県議会議員初当選
(宿毛・大月・三原地区)


【自己紹介】
<趣味>
サッカー、ランニング、読書
<好きな言葉>
成功の要諦は、成功するまで続けるところにある

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。